[日本語] English
文献
- EMDB/PDB/SASBDBから引用されている文献のデータベース -

+
検索条件

キーワード
構造解析手法
著者・登録者
ジャーナル
IF

-
Structure paper

タイトルStructure of a cyanobacterial photosystem I tetramer revealed by cryo-electron microscopy.
ジャーナル・号・ページNat Commun, Vol. 10, Issue 1, Page 4929, Year 2019
掲載日2019年10月30日
著者Koji Kato / Ryo Nagao / Tian-Yi Jiang / Yoshifumi Ueno / Makio Yokono / Siu Kit Chan / Mai Watanabe / Masahiko Ikeuchi / Jian-Ren Shen / Seiji Akimoto / Naoyuki Miyazaki / Fusamichi Akita /
PubMed 要旨Photosystem I (PSI) functions to harvest light energy for conversion into chemical energy. The organisation of PSI is variable depending on the species of organism. Here we report the structure of a ...Photosystem I (PSI) functions to harvest light energy for conversion into chemical energy. The organisation of PSI is variable depending on the species of organism. Here we report the structure of a tetrameric PSI core isolated from a cyanobacterium, Anabaena sp. PCC 7120, analysed by single-particle cryo-electron microscopy (cryo-EM) at 3.3 Å resolution. The PSI tetramer has a C2 symmetry and is organised in a dimer of dimers form. The structure reveals interactions at the dimer-dimer interface and the existence of characteristic pigment orientations and inter-pigment distances within the dimer units that are important for unique excitation energy transfer. In particular, characteristic residues of PsaL are identified to be responsible for the formation of the tetramer. Time-resolved fluorescence analyses showed that the PSI tetramer has an enhanced excitation-energy quenching. These structural and spectroscopic findings provide insights into the physiological significance of the PSI tetramer and evolutionary changes of the PSI organisations.
リンクNat Commun / PubMed:31666526 / PubMed Central
手法EM (単粒子)
解像度3.3 - 4 Å
構造データ

EMDB-9807, PDB-6jeo:
Structure of PSI tetramer from Anabaena
手法: EM (単粒子) / 解像度: 3.3 Å

EMDB-9877:
Structure of PSI dimer from Anabaena
手法: EM (単粒子) / 解像度: 4 Å

化合物

ChemComp-CL0:
CHLOROPHYLL A ISOMER / Chlorophyll a

ChemComp-CLA:
CHLOROPHYLL A / Chlorophyll a

ChemComp-PQN:
PHYLLOQUINONE / フィロキノン / フィロキノン

ChemComp-SF4:
IRON/SULFUR CLUSTER / 鉄・硫黄クラスター

ChemComp-BCR:
BETA-CAROTENE / 9,13-cis-β-カロテン / Β-カロテン

ChemComp-LHG:
1,2-DIPALMITOYL-PHOSPHATIDYL-GLYCEROLE / ジパルミトイルホスファチジルグリセロ-ル / リン脂質*YM / Phosphatidylglycerol

ChemComp-LMG:
1,2-DISTEAROYL-MONOGALACTOSYL-DIGLYCERIDE

由来
  • Nostoc sp. PCC 7120 (藍藻)
  • nostoc sp. (strain pcc 7120 / sag 25.82 / utex 2576) (藍藻)
キーワードAnabaena (アナベナ) / Cryoelectron Microscopy (低温電子顕微鏡法) / Photosystem I Protein Complex (光化学系I) / Protein Structure, Quaternary (タンパク質構造) / Single Molecule Imaging / Spectrometry, Fluorescence / photosystem I, psaB subunit (光化学系I) / photosystem I, psaL subunit (光化学系I) / PHOTOSYNTHESIS (光合成) / Photosystem

+
万見文献について

-
お知らせ

-
2020年8月12日: New: 新型コロナ情報

New: 新型コロナ情報

  • 新ページ: EM Navigatorに新型コロナウイルスの特設ページを開設しました。

関連情報:Covid-19情報 / 2020年3月5日: 新型コロナウイルスの構造データ

-
2020年3月5日: 新型コロナウイルスの構造データ

新型コロナウイルスの構造データ

関連情報:万見生物種 / 2020年8月12日: New: 新型コロナ情報

外部リンク:COVID-19特集ページ - PDBj / 今月の分子2020年2月:コロナウイルスプロテーアーゼ

+
2019年1月31日: EMDBのIDの桁数の変更

EMDBのIDの桁数の変更

  • EMDBエントリに付与されているアクセスコード(EMDB-ID)は4桁の数字(例、EMD-1234)でしたが、間もなく枯渇します。これまでの4桁のID番号は4桁のまま変更されませんが、4桁の数字を使い切った後に発行されるIDは5桁以上の数字(例、EMD-12345)になります。5桁のIDは2019年の春頃から発行される見通しです。
  • EM Navigator/万見では、接頭語"EMD-"は省略されています。

関連情報:Q: 「EMD」とは何ですか? / 万見/EM NavigatorにおけるID/アクセスコードの表記

外部リンク:PDBeのEMDBサイト / PDBjへお問い合わせ

+
2017年7月12日: PDB大規模アップデート

PDB大規模アップデート

  • 新バージョンのPDBx/mmCIF辞書形式に基づくデータがリリースされました。今回の更新はバージョン番号が4から5になる大規模なもので、全エントリデータの書き換えが行われる「Remediation」というアップデートに該当します。詳細は下記のリンクをご覧ください。
  • このバージョンアップで、電子顕微鏡の実験手法に関する多くの項目の書式が改定されました(例:em_softwareなど)。EM NavigatorとYorodumiでも、この改定に基づいた表示内容になります。

外部リンク:wwPDB Remediation / OneDepデータ基準に準拠した、より強化された内容のモデル構造ファイルが、PDBアーカイブで公開されました。

+
2017年6月16日: Omokage検索で絞り込み

Omokage検索で絞り込み

  • Omokage検索の結果をキーワードとデータベースの種類で絞り込むことができるようになりました。

関連情報:Omokage検索

すべてのお知らせ

-
万見文献

EMDB/PDB/SASBDBから引用されている文献のデータベース

  • EMDB/PDB/SASBDBのエントリから引用されている文献のデータベースです
  • Pubmedのデータを利用しています

関連情報:EMDB / PDB / SASBDB / 万見 (Yorodumi) / EMN文献 / 新しいEM Navigatorと万見の変更点

他の情報も見る